上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.21 子猫のように
最初に出会ったときは
氷のような目をして、じっと動かなかった

kocoんちに来てからも
ゴロゴロ甘えるだけで、じゃれることは少なかった

被ってた猫を脱ぎ始め
子猫のようにじゃれて遊ぶようになったのは
ワクチンの前後くらいからかな?

子猫らしく

伸びにくかった後ろ足のかかとも
ほとんど気になることも無くなって

じゃれじゃれするんだよ

もこもこ走るその後姿はまるでタヌキのよう( ´艸`)

ぺろ

子猫本来の姿だよね



ポチポチ ありがとうございます 深謝


この子は写真を撮るのが難しい
ピントが合わないし
顔は真っ黒に写っちゃうし・・・




↑いつでも里親募集中に飛びます


スポンサーサイト
おちび、チックン・デー

どきどき

保護したときから気になってたお腹の張りもいつの間にか治まり
体重も1キロと250グラム

褒められたっす

診察台の上で先生に触られて
ゴロゴロゴロゴロ喉を鳴らして
「肺の音も心臓の音も聞こえないよー」
って先生苦笑い

ホント、人が大好きの甘えん坊

ちょ

うちに帰ってきて
夏稀にまたまたべろりんされて
ちょっと引き気味^^;

ちっくんだったっす

先住さんがいるおうちでも大丈夫だねd(-∀-。)ネッ



ポチポチ ありがとうございます 深謝



車に乗ってもほとんど鳴かないのに
今日の帰り道、キャーキャーよく鳴いてるなー
って思ったら 車内に立ち込めてくる

かほり

キャリーの中でやりおったガガガ━(ll゚д゚ll)━ン!!

1週間はシャンプー控えてねって言われたのに
んこ踏みまくりで
洗わずにいられなかったのダヨ




↑いつでも里親募集中に飛びます


2回目のリビング探検に強制的に連れてこられたおちび

また舐められた

案の定、また夏稀にベロベロの洗礼を受ける

お姉様方の反応はというと
亀の甲より脂肪年の功で

モコモコ何者?

わりと平和的にくんくんと匂いを嗅いで傍観する柊

ひまわりは
「シャーシャー」言いながらも
くんかくんかと匂いチェックした後に

嗅ぐだけは嗅いだからもういい

キャットウォークへ避難

まだまだ子猫で受け入れやすいかと思われたいちこは
唾が飛びそうな勢いの「フシャー」と
きっつい猫パンチをお見舞いした後

猫パンチ食らわしてやった

ひま同様キャットウォークへ

りぼんは・・・
消えた

むこうのお姉ちゃんがいいっす

気が付いている人もいるかもですが
おちびはニィニのお部屋に同居しています
もちろん、最初の一週間くらいはケージで
その後、お部屋に開放しました

ビビ子のニィニだけど
おちびがあまりグイグイ行く子ではなかったからか
今では時々プチ追いかけっこが出来るように
でも、まだ猫団子になるほど気を許しているわけではない

まんざらじゃなわ





ポチポチ ありがとうございます 深謝





↑いつでも里親募集中に飛びます

名前名前名前
思いつかない・・・

ガングロだから「ガンちゃん」とか・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .


2014.01.13 夢見る子猫
瞬膜がちょっぴり出ているけど
綺麗なブルーアイ

綺麗な目だね

ちょっぴりリビングデビューさせてみたら
工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工

遠近法その2

夏稀、即効でベロベロ舐め始めやがった
ちみは先住猫としての
その、威嚇とか怖がるとか
そういうの何かないのかね・・・?

どっかできいた

どっかで聞いた台詞

ふたり仲良く眠り始めた

仲良く

どっちも大物?
ちなみに他の子達は「シャーシャーウーウー」
そして遠巻きに見るというそれなりの反応
それが当たり前だと思うぞ



ポチポチ ありがとうございます 深謝



声をかけていた人たちが軒並みNGで
「いつでも里親募集中」で里親探し始めました
って見れば分かりますよね^^;

夢見る子猫

将来の家族の夢でも見てるのかな*^^*




↑いつでも里親募集中に飛びます


シャム系ミックスの男の子のおうちを捜しています

ぼくちゃんだよ



↑いつでも里親募集中に飛びます


2014.01.11 「あの子」
お正月休み最後の1月5日、実家に行くと
作業場に猫2匹

ひとりはシャム系の顔をしたおちび
ひとりはサビ柄の成猫
てっきり親子かと思った(母猫と柄が違うのはよくあるし)

両親が言うには
おちびとそっくりなママちゃんがおちび一人連れて急に現れ
そして、おちびだけ置いてママちゃんはいなくなってしまった
かわいそうに思い、牛乳(!)やご飯をあげていたら
サビ猫がどこからかやってきて一緒にいるようになったと

サビ柄の子は100%女の子だから
このままではダメだと両親を説得
サビは避妊してリリースすることにして
おちびはkocoんちで保護して里親を探すことにした

おちび保護当日(1/8)

Q5dIoO3B8X3zrxK1389179544_1389179598.jpg

ママちゃんに見放されたおちびが生き残れたのは
間違いなくこの子のおかげ
おちびをおせっかいなおばさんが連れ帰った後
おちびを探していたと・・・
引き離しちゃってゴメン

昨日、サビさんの避妊手術の日だったけど
捕獲に失敗

近々、再チャレンジ
ダ━━ヽ(`・д・´)ノ━━!!



ポチポチ ありがとうございます 深謝



来月になれば発情期になる可能性も
堕胎は避けたい、絶対に

2014.01.10 再度病院へ
お膝大好きな甘えん坊
ケージから出してあげるとしばし探検した後すぐに膝の上で

お膝

ゴーロゴーロゴーロ

いつもの病院で再診

便検査は何も出ず・・・
(お腹パンパンなんだけどな)
体重は8日から150g増えて950g

気になっていた後ろ足
触診してもらったら
かかとの関節に少し違和感があるらしく
生まれつきの奇形かもしれないとのこと

かかとが曲がったまま歩いている
そして時々歩いている途中に足を「のびー」ってする
爪が出っ放しでおかしいな、って思ってた

n2927c4u42ULeX_1389342581_1389342623.jpg

出会いのときの写真
爪が見えるのが分かるかな・・・

いちこと同じで
成長に伴って変わるかも知れないとのこと
骨の成長が止まる1歳くらいにならないとわからないんだって






ポチポチ ありがとうございます 深謝



もっふもふ

もふもふ感
伝わるかな*^^*




2014.01.09 ついてた
ぼくちゃんだよ

ぼくちゃんだよ

ごっめーん!!
ついてたね><。





ポチポチ ありがとうございます 深謝




女の子だと思ったら
男の子みたい^^;

そして

後ろ足にハンディがあるかも・・・



2014.01.08 氷点下の中で
はじめてあった時
表情のない顔が悲しくって

表情がなかったね

おばちゃん、なかなか決心がつかなくて
迎えに行くのが遅くなってゴメンね

寒かったよね

低体温になってしまっていたけど
毛の密度がハンパなく濃くて
だから寒さに耐えられたんだね

寒かったよ

「あの子」
の存在も大きかったよね
感謝しなくちゃ

推定3ヶ月くらい
体重 800gの女の子

明日(9日)までかかりつけの動物病院が

休みだった

病院選びにも戸惑ってしまった・・・

一人ぽっち

ぬくぬくして、お腹いっぱい食べて
元気になろうね








ポチポチ ありがとうございます 深謝



ピンボケ写真が

お猿さん?

お猿さんに見える・・・(´・ω・`)
こんな感じのお猿さん、いなかったっけ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。