FC2ブログ
それぞれの温まり方


柊は

文句ある?

ソファークッションと肘掛の隙間に挟まって




ひまわりは

まるっ

窓際でエコ暖



でもやっぱりテッパンは

テッパン

おこた暖
(写ってないけど奥に夏稀がいる)



そして、ニィニはオニババー柊との遭遇を避けて

ケツ暖ニューバージョン

ケツ暖ニューバージョン

「再沸騰」押さないようにしなよー
大変なことになるぞー











続きは
おかぁちゃんの腰と首の話


つい3日前までは窓の外に雪はなかったよね

NhFRVnqBaw448Qm1355012546_1355012598.jpg



冬になるのはあっという間

チーの背中越し

空からこぼれてくる雪を見つめる



水を飲むニィニの向こうも

ニィニ


雪景色

ニィニと雪景色


雪景色








2012.12.04 疲れた時は
チーさん♪
瞬膜がちと出ているのではないですか?

ねむいんだよー


そっか・・・


ぎゅっ



具合悪いわけじゃなさそうだから
安心だよ^^

それに、チーさんお目目が「ぎゅっ」て顔見てると
おかぁちゃんも眠くなってくるよ^^;



ニィニはそんな顔してどーした?

おにばばいる?



えっ!!??
オニババーっておかぁちゃんのことかな



だいえっとしてるらしいおにばば


うは!柊のことか!!


ひぃぃぃ


大丈夫、おかぁちゃんがついてるよ






残業続きでも
猫さんたち見てるとホンワカして
心が和むわ~

がんばれる
チカラ もらえる


いてくれて ありがとうね





2012.12.03
嫌いでしゅ


錠剤お薬苦戦中><。


ないちゃった



今朝のお薬の時間おかあちゃんが失敗して
よだれダラダラ・・・

挙句の果てにひまわりの目から 大粒の 泪




だいじょうぶでしたか?



夏稀もマンソン君駆虫薬を飲まされたばかり


たかだか薬くらいで



泣きはしなかったけど
それなりに 暴れちゃいましたけどね^^

長兄の沽券にかかわるだろうから
内緒にしておいたほうが良いよね?


よろしく頼むぜ



了解した

今晩、おかあちゃんの布団で一緒に寝ることで
手を打ってやる











前回のワクチンの時
副反応が出てしまったけど、今回は副反応が出ず一安心



病院から帰ってきてお疲れモードの柊

ふぅ~やれやれ


室内飼いとはいえワクチンは大事よね
外出猫の夏稀がいるから余計にね
つぎは1年後ね^^







あ~さてさて
恐怖の体重測定の結果ですが
















自慢のお髭


1ヶ月で250gも落ちて、5キロジャスト
順調、順調


無理な食事制限になっていないか心配だったので先生に質問


「無理のない体重減少だけど、もう少しゆるくても大丈夫ですよ^^」

とのことでこちらも一安心


伸びてくるのよ



立派なお髭が体の幅に合わせて伸びるかどうかはさて置いて

必死育児していた1年前の体重は 2.4キロ
(1年で3キロも増えるってそっちほうが問題)←とりあえず さて置いといて・・・

ひまわりとツーショット
    ↓
CIMG4788.jpg


栄養価の高いご飯をあげてたのにもかかわらず
改めてみると痩せてる・・・
その代わりに子供たちはプクプクで

CIMG4660.jpg

人のそばで至れり尽くせりでも
自分の身を削って子供たちを育て愛しむ

こんな柊の姿を見ていると
お外で暮らすお母さん猫たちの苦労は想像を絶する

今の日本は猫には生きずらい

私には目の前に現れた子を
時々保育園することくらいしかできない












午前中に病院へ

柊はワクチンとダイエットについて確認するため

写真撮ってないで

 ※柊の結果は明日アップします





ひまわりはワクチンと

だちて

おちっこ検査



体重増加注意

ハイ、言われましたね^^;

体重 4.65キログラム
(ちなみに 今年2月(生後6ヶ月)の健診の時は 2.4キログラム)
柊と一緒にしばらくダイエット食で頑張ります



んで、本日のメインイベント おちっこ検査















ひっかかりました


クリックで大きくなります
     ↓
2012年12月1日 尿検査結果


ちっこのpHがアルカリ気味
「7」に丸ついてるけど
「8」に限りなく近い「7」との事


尿量が少ない時があるのでそれを伝えたら

「膀胱炎&ストラバイトの可能性があるのでひどくなる前に治療しましょう」
って事で尿を酸性にするお薬と抗生剤を10日間飲むことに
お薬飲み終わったころもう一度検査

チーがストラバイト体質だから
それ用のご飯を食べてるんだけどな・・・
といっても治療食、予防食ではないし
泌尿器に爆弾を抱えているかもしれない ひまわり だから
先手、先手を打つに限る

サプリメントの購入も考えよう

あ、もちろんダイエットも忘れずに








病院に向かう車中では二人とも大絶叫

それでもひまわりは一人の時よりは少し良いみたいで
暴れて怪我をすることもなく病院着



怖いでしゅ

診察室で診察台兼体重計に乗せると
脱兎の如く逃げようとしてなかなか体重が量れず・・・
おかぁちゃんのわきの下に頭を突っ込んで隠れ
そのまま ワクチン 

それでも、前のように ガタガタブルブル震えることはなかったし
帰りの車中では殆ど泣かずに過ごすことができた

一人で通院した時はソフトキャリーに洗濯ネットでも
爪や口を傷つけて出血するほど暴れてたし
帰りも大泣きの大暴れしてたから
柊と一緒の通院は少し効果があったようで
よかった よかった