FC2ブログ
2013.12.01 悪化のわけ
今回の猫風邪パンデミック(大げさ!)
やっと収束傾向になってきた

一番症状が重くなってしまった柊だけど
ほとんど前兆が見られなかった

前兆と呼べるのは
ダイエット中で食事制限していたから
鬼のようにご飯の催促をしていたのが
2、3日前から「飯くれコール」が控えめだったことくらい
くしゃみも鼻水も涙目になることも無く
いつものご飯を2粒残してから半日で口呼吸を始め
あっという間に症状が進行してしまった

口呼吸2日目には
ご飯はほとんど受け付けなくなり
水を飲むために移動しても
水入れの前でへたり込んでしまう

姿は見えなくても
「カハー、カハー、カハー」
という柊の呼吸音がリビングに響いていた

通院のために車に乗せると
呼吸困難でも起こしそうなくらい苦しそうに喘ぐ

入院したときは熱は下がり始めていたけど
通院の移動ストレスと
入院のストレスを天秤にかけ
入院を選んだ
おかーちゃん仕事で看て上げれないし
家には空気を読めないちびっ子ギャングも居るし

ダイエットはほどほどに

入院中にレントゲンと血液検査
レントゲンでは肺にうっすらと白い影
気管支炎から肺炎を起こしている状態だった

血液検査では電解質のバランスの崩れと貧血
「肺炎自体は初期だけど貧血もあるから相当苦しい状態」
肺でのガス交換がうまくいかない上に
酸素を運ぶための血液も足りない

貧血の詳しい検査はしていない

考えられる原因は
無理なダイエット「栄養不良」

やせる思いよー

こんなボリューミーな顔してるけど
体重4.55キロ(去年は5.25キロ)
1年で700g減った

体重が減っても体を壊したら意味が無い

猛省 猛省 猛省

ごめん 柊
これからはこれ以上太らないようにだけ気をつけるだけにするね
ホントは4キロ前半が目標なんだけど、ね





ポチポチ ありがとうございます 深謝






Secret